武蔵小杉皮ふ科は川崎市の美容皮膚科です。実際に患者様からいただいたご質問と当院の回答についてみなさまに紹介いたします。

>
Q&A

Q&A

Q ピアッシングは痛いですか?

A 

耳たぶのピアッシングは一瞬で終わり、痛みも強くありません。通常、麻酔の必要はありませんが、特に痛みが不安な方のために局所麻酔(注射タイプと塗るタイプ)をご用意しています。

Q 金属アレルギーですがピアスを開けられますか?

A 

チタン、あるいは医療用ステンレスにアレルギーが無ければ通常の方法でお開けすることが可能です。

Q ピアスショップと病院におけるピアス穴あけは違いはありますか?

A 

日本ではピアス穴あけは医療行為であり、医療機関のみで行うことができるとされています。ピアスショップではボディピアスに不可欠である感染予防の薬の処方ができないこと、麻酔を使用することができず穴あけに大きな痛みを伴うことなど、多くの問題があります。
ボディピアスは血管や神経を傷つけてしまう可能性もあるために、解剖学的な知識が不可欠です。解剖学的知識とピアスに精通した病院でお開けになることをお勧めします。

ライムライト(フォトブライト)ができない人はいますか?

妊婦の方、授乳中の方、日光過敏症の方、痙攣発作の既往がある方、ケロイド体質や傷の治りが悪い方、金の糸を入れていたり、金が含まれている薬剤を内服している方などは治療ができない場合がございます。

何回程度受ければよいのですか?

基本的に6回程度です。症状によって、肌質によって必要な回数は変わってきます。老化は止めることができませんので、メンテナンスの治療は必要になってきます。

治療間隔はどれぐらいですか?

一般的には、皮膚のターンオーバーを考え、3~4週間おきにお受けになるのが理想的です。

お問い合わせはこちら
044-411-3661
[電話受付時間] 9:00~18:00
[休診日] 水曜日・日曜日・祝祭日

[休診日]水曜日・日曜日・祝祭日

院内 受付写真
東急東横線・目黒線
「武蔵小杉駅南口」より徒歩1分!
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区 新丸子東3丁目1302ららテラス武蔵小杉4F
[受付時間]9:00~12:30/14:30~18:00